ログイン ヨリドリミドリについて ご利用案内 お問い合せ よくある質問 よくある質問
RSS

Gustavsberg(グスタフスベリ)/BERSA(ベルサ) ブレックファーストカップ&ソーサー



時を超えて愛される名作

Gstavsberg(グスタフスベリ)社は、
スティグ・リンドベリやリサ・ラーソンなど、
北欧を代表するアーティストが様々な
プロダクトを発表し、一時代を築いた
スウェーデンを代表する陶磁器メーカーです。





その中でも、今もなお人気の高い、
スティグ・リンドベリがデザインした
テーブルウェアシリーズが復刻されました。





すべてスウェーデン国内で生産され、
当時と同じ製造方法にこだわり、
ほぼ全ての工程が手作業で行われています。







そのため、生産数もとても少なく、
生産上、どうしても生じてしまう特徴も
手仕上げならではのものです。

一つ一つ多少の個体差がありますが、
それも、手仕上げならではの、
一点モノの風合いとしてお楽しみください。

いつまでも色あせない名デザインは、
暮らしをさらに彩ってくれるアイテムです。




Gustavsberg(グスタフスベリ)/BERSA(ベルサ) ブレックファーストカップ&ソーサー

価格:

15,120円 (税込)

[ポイント還元 454ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

※掲載写真はデジタルカメラを使用している関係上、実際の商品と色・質感等が若干異なる場合があります。


【BERSA(ベルサ)】
リンドベリといえば、BERSA(ベルサ)というほどに代表的なシリーズです。
BERSAとはスウェーデン語で「葉っぱ」を意味しています。
その名の通り、一目でデザインが伝わってきます。
グスタフスベリの定番シリーズは現在も全く魅力は衰えません。
北欧デザインが美しくインテリアとしても最適ですね。



【商品詳細】
メーカーグスタフスベリ(GUSGTAVSBERG)
サイズmmカップ:直径125×高さ70 ソーサー:直径175×高さ20
素 材磁器
デザイナースティグ・リンドベリ
原産国スウェーデン
注意事項※手仕上げの為、裏面刻印の位置などが1点毎に異なる場合があります。
※微妙な形状の凹凸、釉薬の斑、気泡、ハネ、掠れなどがある場合があります。
※手仕上げならではの1点物の風合いとしてお楽しみ下さい。
※裏面のロゴは、薄くなり消えているような場合がございます。
※上記いずれも、GUSTAVSBERG社の検査基準を合格した商品となります。
備考※こちらの商品は復刻版になります。
※こちらの商品は、日本国内の正規輸入代理店の検査基準をクリアしたものです。


【スティグ・リンドベリについて】
スティグ・リンドベリ

1916年生まれのリンドベリは、グスタフスベリ社の全盛期を支え、戦後のスウェーデンにおいて最も影響力をもった陶器作家の一人です。 彼はグスタフスベリ社でWilhelm Kage のアシスタントとしてキャリアをスタートさせた後、1949年に同社のアーティスティック・ディレクターになりました。そのデザインは、一点ものの芸術作品のみならず、フェアンス焼き(Faience)の様々な装飾品、耐熱のディナーウェアを含む実用品、プラスティック製品、電気製品等、プロダクト・デザインの分野においても、多岐にわたります。 数々の名作を生みだしたリンドベリは、祖国スウェーデンでも国民的デザイナーとして今尚愛され続けています。


Gustavsberg/グスタフスベリについて】
グスタフスベリ

1825年に設立されたスウェーデンを代表する陶磁器メーカーGUSTAVSBERG1900年代中頃には、kage,Friberg,Lindberg,Lisaなどのスウェーデンを代表するアーティストがGUSTAVSBERGから様々なプロダクトを発表し、一時代を築きました。その中でも白磁にStig Lindbergの愛らしい模様が施されたテーブルウェアはGUSTAVSBERGを代表するプロダクトとなり、スウェーデン国内はもちろん、世界中で好評を博しました。彼の手掛けたアイテムは約半世紀経った今も尚愛されています。1996年頃より、HPF(テーブルウェア部門)では、リンドベリの復刻版を製作。Bersaをはじめとする人気シリーズの復刻をスタートしました。当時と同じ製造方法にこだわり、ほぼ全ての工程が手作業で行われています。生産をアジアにシフトしていく陶磁器メーカーが多い中、スウェーデン国内で生産を続けている希少なメーカーです。

ページトップへ