ログイン ヨリドリミドリについて ご利用案内 お問い合せ よくある質問 よくある質問
RSS

Erik Bruun(エリック ブルーン) ポスター サイマーワモンアザラシ 1974年 (フレーム付)


ほほえんでいるアザラシポスター

まるでほほ笑んでいるような表情で、
水面から顔を出したキュートな姿のアザラシは、
フィンランドを代表するグラフィックデザイナー
エリック・ブルーンの代表作品です。




サイマーワモンアザラシという種類で、
フィンランドのサイマー湖にだけ生息する、
絶滅の危機に瀕するアザラシです。

フィンランド自然保護協会に依頼されて、
1974年に生まれたこのアザラシのポスターにより、
このサイマーワモンアザラシは、
フィンランド自然保護協会のシンボルになりました。




モデルになったのは、
タンペレの水族館にいたアザラシとのこと。

エリック・ブルーンは水族館で、
このひとりぼっちのアザラシと仲良くなり、
アザラシはエリックの絵を見て笑ったといいます。

専門家はアザラシは笑ったりしないといいますが、
エリックは笑うと考えているそうです。




ポスターの左上に描かれた小さなテキストは、
このアザラシから人間へのメッセージです。

「環境を守ることは僕たちにとっても人間にとっても大切なことです。僕たちを生かさせて!」
とスウェーデン語で書かれています。

愛くるしい表情が多くの人の心に
環境保護の大切さを訴え続けています。




※こちらのポスターは、アルミ製の専用フレームにセットした状態でお届けいたします。

Erik Bruun(エリック ブルーン) ポスター サイマーワモンアザラシ 1974年 (フレーム付)

価格:

13,878円 (税込)

[ポイント還元 416ポイント〜]
購入数:

在庫

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

※掲載写真はデジタルカメラを使用している関係上、実際の商品と色・質感等が若干異なる場合があります。



【商品詳細】
メーカー ブルーンデザイン
サイズmm約100×40(ポスターサイズ)
素 材ポスター:紙、フレーム:アルミ
デザイナー Erik Bruun(エリック・ブルーン)
原産国フィンランド
備考こちらの商品は、日本国内の正規輸入代理店の検査基準をクリアしたものです。
※このポスターはオフセット印刷になります。
※専用フレームに入れた状態でお届けします。


Erik Bruun/エリック・ブルーンについて】
1926年生まれのエリック・ブルーンは、フィンランドの中央芸術学校卒業後、広告業界でグラフィックアーティストとして活躍。1953年からはフリーランスで、長きにわたり数々の名作を生み出しました。「ポスターは見る人を笑顔にしなければならない」をモットーとし、思わず見る人が笑顔になってしまうような工夫あふれる作品を多数生み出しました。ルーンがリトグラフ技法で培った抜群の描写力、細密画のような表現力は、彼の多くの作品に見ることができ、それがブルーンの作品が持つ独特な雰囲気につながっているのです。現在91歳になるブルーンは、まだまだ意欲的な創作活動を愉しんでいます。




ページトップへ